ベランダを北側に付けてしまい洗濯物が干せなくて後悔しています。

工務店と建築士の方との打ち合わせ時に北側のベランダは西陽で風も強く洗濯物が早く乾くし、ひと目に付かないので南側よりも良いと勧められました。

実際日当たりはまずまずで風も通るのですが、やはり南側ではないので朝から100%の日が当たるわけではなく、何となく乾くか不安になります。

さらに私は北側というだけで先入観もあり暗い印象を持ってしまい、あまりベランダに出たくなくなりました。

時々ヤモリの姿もありベランダに干すのはめっきり主人だけになりました。

ヤモリは家の守り神だと何回も主人に言われましたがすぐそばにいるんじゃないかと思うとビビってしまって洗濯物を干す気にもなれません。

また北側に小さな川があり、その川を挟んで住宅街なのに塗装屋さんがあります。

塗装屋さんから川へ向かって出ている配管には何かわからない液体が流れ出ています。

その液体の匂いかはわかりませんが川から異臭がする事もあり洗濯物に匂いが付くんじゃないかと考えてしまいます。

川があり虫が多い事からも、やはりベランダの位置は南側にしておけば良かったと後悔しています。

ですがもうベランダを増設する事は間取り的にも絶対に不可能なのでどうしようもありません。

太陽の位置だけでなく周りの環境も建てる前に考えておけばよかったと思います。

参考にしたサイト>>>>>太田市の注文住宅