インナーバルコニーにしなかったので、天候次第で洗濯物が濡れやすいこと

延べ床面積を税金が安い36坪以内で建てるといいと親族からきいたので、その様にうちも建てた結果各部屋の広さを優先して、インナーバルコニーにしませんでした。

後付けで、ポリカーボネイトの屋根をつければいいかな思っていましたが、主人が見た目があまり好きじゃないことと、お掃除もなかなか手が届かないところなのに経年劣化の汚れが気になること、新築でお金も予算をすでに越えてしまっているのに、お見積りも結構したので、付けない方向にしようかと思っています。

家が建て始めて気づいたのですが、こんなに屋根が短いこと思っていませんでしたので、雨が降ったら確実に濡れます。
現在、洗濯物は浴室乾燥機で乾かしています。

オール電化で乾燥も深夜電気を使っていますが、電気代が20000円を越えることがネックです。

リビングの暖房をつけてから電気代が上がった気がしますが、最新型の省エネのものだし、乾燥機も電気代が高いらしいので、どうすればよいのか。

毎日の洋服等以外に、ベッドマットや毛布、絨毯等を洗いたいときは浴室に干しきれないので、大変困ってしまいます。

うちは、西側のベランダなので、インナーバルコニーでも、洗濯物が乾きやすいそうなので、次家を建てるときは、絶対インナーバルコニーにしたいと思いました。

お世話になってるサイト>>>>>足利市 新築一戸建て